FC2ブログ

ちょー!ガンプラブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC デンドロビウム いろいろ加工中4 他

tmp_20120417220654.jpgこんばんは。
なんか半端な曜日にばかり更新してますが、作業自体は主に週末にやっております。
が、記事を書いてる時間まではないので平日に更新している、と。

さて、前回に引き続き本体周りのこまごまとした作業を進めています。
後ハメ化や目消し、目消しできない合わせ目の溝彫りあたりが主ですが、その他にも簡単な改修も行なってます。
また、ディテールアップ、というほどでもないのですが、キット構成都合の無用な突起や隙間を無難な見た目に加工してる感じです。目的は「パッと見でおもちゃっぽく見える要素の排除」ってところですね。
写真の上と右、プラ板が貼ってある部分とかがそれにあたります。

で、今回迷った末に後ハメ化したのが、左右主武装のマウントパーツです。
前提として、この部分の構成は元々は以下です。
 1.本体から穴の開いたマウントパーツ接続用軸が生えている。
 2.最中割りになっているマウントパーツ内部には接続用軸に通すシャフトがある。
 3.穴にシャフトを通しながら最中パーツを左右から合わせる。最後にビス止めしてロック。
メガ・ビーム砲がやたら重いからでしょう、堅牢な作りになってますね。ちなみにIフィールドジェネレータはさほど重くありません。
正直後ハメ化すると強度が落ちそうなので不安だったのですが、最中パーツの目消しをしたいこともあってやることにしました。

まあ加工自体はそれほど難しいことをやったわけではなく、上記1.の軸の外側部分を開口して、マウントパーツのシャフトを外側から差し込めるようにしました。ただし、開口部分には「返し」となる反りを若干残してあり、一度はめ込んだシャフトは容易に抜けないようにしてあります。
写真の左下がそのパーツですが、結果的には「返し」のおかげで思ったより強度を残したまま後ハメ化できました。あとは組み上げる時にセメントで軸とシャフトを溶かして癒着させれば、強度的にはまず大丈夫でしょう。

ちなみに週末にはこれらの作業以外にも塗装環境の再構築を試みました。
ブースやらその他塗装道具一式は納戸の片隅に押し込めてあったので、それを引っぱり出してきて清掃、動作確認、設置等をやったところ、なんだかんだで半日弱かかってしまいました。それもあって週末はあまり手が進まなかったんですが。
とりあえずコンプレッサーやハンドピースは全く問題なさそうでした。レギュレーターからは少しエア漏れがあったんですが、中のナットを締め直しただけで簡単に解消しました。
問題は塗装ブースです。
実は以前から、交換が面倒になってフィルタを付けずに塗装していた(ハニカム状の目の大きいのは付けてます。ないのはその内側の薄いフィルタです)んですが、そのせいでしょう、ファンのブレードに結構な塗料の層が付着していました。それをちまちま削って掃除機で吸って、ってやってたらあっという間に時間が過ぎていました。
というか問題の本質はこちらではなく、排気用の蛇腹ホースだったりします。
このホース、材質がプラなんですが、経年劣化+伸縮&曲げの負荷のせいでしょう、ところどころ裂け目が出来ていたのです。とりあえずはガムテで補修して当面問題なく使えるようにはしたのですが、これはいずれ真面目に対処しないとダメですね。
そのうちホムセンで代替え品を買ってきて付け替えようと思います。蛇腹ホース以外は全く問題ないので、まだまだ使わないと勿体無いですし。

そうそう、塗装関連では放置してあった塗料もざっと確認したのですが・・・
なぜかフタが緩いまま仕舞ってあったブライドゴールドがカピカピになっていた以外は大丈夫そうでした。
あとはガイアカラーのニュートラルグレー系の塗料が8本ほど買い物袋に入ったまま放置してあるのを発見。一応以前も塗る気は満々ではあったようです。
他には乾きかけた溶きパテなんかも発掘しました。シンナーで溶いたらどうやら使い物になりそうなので、今後のヒケ処理はこれでやってみようかと思います。
以前はヒケ処理を黒い瞬着でやっていたんですが、これだと硬くて周辺のプラばかり削れてしまったりもするので難儀してたんですよね。段差の小さいヒケにも使いにくいですし。
まあ硬化時間に圧倒的な差があるのは難点ですが、ゆっくり着実にやっていこうかと思います。
ではまた次回。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chougp.blog114.fc2.com/tb.php/412-b41fb393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。