FC2ブログ

ちょー!ガンプラブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC デンドロビウム いろいろ加工中2

100822_2040~01相変わらず厳しい暑さが続く今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
私のほうは8月初めほど作業時間が取れずに若干停滞気味だったりします。

さて、今回はIフィールドジェネレータ部の加工です。
以前の記事で目消しは無理っぽいと書いたのですが、結局はパーツ分割を駆使することで目消しを実現しました。

写真に写っているのがジェネレータの全パーツ(と思ったら前面のフィンorメカパーツ?が写ってませんでした)ですが、左半分が要目消しである2つのパーツの成れの果てです。
向かってジェネレータの右側(外側)となるのが左上のパーツ群ですが、これは3つに分割しました。対して左下に写っているのが向かって左側(内側)のパーツですが、こちらは4つに分割しています。
一応左中段のパーツがメインとなる左右2パーツを接着したものです。中央に黒い目消しラインがかろうじて確認できるかと思います。

以上の作業によって、パーツ分割状態での塗り分け&後ハメが可能となりました。
正直デンドロ本体に密着する内側部分にはパーツ分割跡が見える状態で残ってしまうんですが、組み上げ後にはよっぽど特異な見方をしなければ見えない位置になるので、これは正直妥協の範疇として関知しないこととしました。

このジェネレータ部分についてはここまでが主な作業で、あとはパーツ構成の単純さもあって、それほど面倒な部分はありませんでした。
とは言え、右側に写っている大型パーツには目消し&ヒケ対策の処理は行っています。
ぱっと見では右下の白いパーツに黒いシミみたいなのが確認できると思いますが、これはまさにヒケ処理の跡ですね。

さあ、この後はウェポンコンテナ部分の処理に入っていきます。
ざっと見ただけでも表面のヒケが酷いパーツが多いため、かなりの手間が予想されます。

ではまた次回。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chougp.blog114.fc2.com/tb.php/407-58255663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。