FC2ブログ

ちょー!ガンプラブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG シナンジュ 塗装4 金モール

090208_0011~01キタコレ。
金モールが予想以上にキレイに塗れましたよ~。
よってモチベーション復活です!

まあそんなわけで。思わず挨拶を割愛してしまうほどの感動なんですよ。
今日は注文した部品も早々に届きましたし、ここにきて運が向いてきました気がします!

話を戻して金モールですが、一応金を塗る前に黒一色で塗ってあった黒パーツに若干グラデーションっぽい塗装をしました。
したんですが・・・実はこの金モール塗装後のリタッチのせいもあってあまり意味の無い塗装になってしまいました・・・
一応色は指定通りのミッドナイトブルーではなく、それと黒を等分に混ぜたものを使いました。思ったよりミッドナイトブルーと黒の色差が大きかったんで。
あ、その後一応クリアコートもしておきました。この後の作業での被膜へのダメージ対策です。

で、肝心の金モール塗装は、セロハンテープでマスキングをして行いました。
セロテープマスクはシナンジュが出たばかりの頃の模型誌に載っていたのをマネしたんですが、これはいいモノですね。
普通のマスキングテープだと、テープが厚いせいもあって、デザインナイフ等でも細かいところはなかなか上手くカットできないんですよ。不透明なので下地も見えず、おかげでナイフでパーツをキズつけてしまうこともしばしばです。
これがセロハンテープだと、どちらも解決するわけですよ。透明で下地が見えるからミスしづらいし、ナイフの刃先がヘタれてでもいない限りすっと切れますしね。
ただちょっと粘着力がネックなんですよね・・・現にシールドの黒パーツに試行錯誤しながらテープを貼ってたら、被膜持っていかれましたorz
まあ使ったテープが悪かった&被膜が薄すぎて弱かっただけだとは思うんですけどね。
逆にシールド以外は何の問題もなく剥がせましたしね。

ともかく、パーツにテープ貼る→段差部分も楊枝で密着させる→精密ナイフで切れ目を入れる→不要部分を剥がす、という作業を全部の黒パーツにやったんですが、これが結構時間がかかりました。
今回の製作の最大の山場・・・ではないんでしょうね、きっと。まだ外装の塗装とかデカールが残ってますからね・・・
ああ、あとはシールドの金モール塗装も残ってます。こちらは剥がれた被膜の補修もあるし結構面倒そうです。

また話が逸れました。
テープを剥がしたあとは、面相筆で金が上手く塗れてなかった部分の補修と、エナメル黒で金がはみ出した部分の塗りつぶしを順次行いました。
その結果が写真のジオンマーク他です!

手前味噌ながら、この調子でいけば結構良作に仕上がる予感がしてきました!
まあ完成まではまだだいぶかかりそうですけどね・・・

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

コメント

お久しぶりです。
金のモール…シナンジュの特徴のひとつですが、全部塗るとなるとかなりの根気が必要になると思います。
最後までがんばってください!!

  • 2009/02/08(日) 16:38:32 |
  • URL |
  • 群馬の高校生 #KI9OsvPY
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

お久しぶりです、レス遅くてスミマセン・・・

おかげさまで、金モールはシールドを除いて一通り塗り終わることができました!
マスキング&エナメルでの細部修正は正直だいぶ疲れましたが^^

  • 2009/02/12(木) 00:40:39 |
  • URL |
  • ちょー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chougp.blog114.fc2.com/tb.php/320-aa2a54ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。