FC2ブログ

ちょー!ガンプラブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG シナンジュ 塗装2 黒・金・銀

うーん、どうにも進みが遅いですね、シナンジュ。
ちょっと細かいところにこだわり過ぎているんでしょうか?

ともあれ、今回は塗装の続きです。
まずはクリアランス確保で削ったパーツのグレーをちゃっちゃと塗り直して・・・のハズだったんですが、脚部にまだ干渉する部分がありましたorz
なので、塗って→剥がれて→バラして→削って→塗って、というサイクルをまた繰り返す羽目になりました。いやもうマジ勘弁。

正直この時点で挫けそうだったんですが、こんなことじゃ完成がいつになるか分からないってことでもう少し頑張りました。

で、写真の塗装をしたわけです。
まずは、黒部分と金、銀を塗る部分に下地として黒をベタ塗りしました。あとは頭部の内部も黒く塗っておきました。
ちなみに成形色黒部分は、あとでさらにミッドナイトブルーをグラデっぽく重ね塗りする予定です。
実は外装も黒立ち上げで塗る予定なんですが、持ち手が足りなくなるのもあって、今回は塗ってません。まあ外装は外装でまとめて塗ろうかと。

銀は元々色指定には載っていないんですが、ブースターと動力パイプ(頭部下&ヒザ裏も)、バルカンあたりを塗ってます。
今回は全体的に重厚に仕上げる予定ですので、普通の銀系の色だとちょっとギラギラし過ぎる気がしまして、スターブライトジュラルミンとガンメタルを8:2くらいで調合したちょっと暗めの銀にしました。
結果としてはほぼイメージどおりのギラギラしない銀を出せたかと。

最後は金ですが、これはあとでモールにも塗るので二度手間っぽいんですが、成形色黄色の小型スラスターを先に塗ってしまいたかったので、やってしまいました。もちろん塗料はあとで使えるよう、余計に作ってあります。

そう!この金がですね、かなりいい色が出ました!
今日唯一の収穫です!唯一て。
前述のように、重厚目指してあまり派手な金にはしたくなかったので、某所で落ち着いた色と評されていたクレオスの「スーパーゴールド」を最初は使ってみました。てゆうかこの塗料1本400円ですよ。まあ高いだけあって粒子は細かそうだし上等そうなんですが・・・先入観?
話を戻すと、結局スーパーゴールドは少々地味すぎたので、そこにオレンジ系の強いガイアのスターブライドゴールドを投入してみました。割合はS金:星金=2:1程度です。
そうしたところ、さっき書いたようにかなりイメージどおりのいい色が出ました。某巨大掲示板なら、

 金キレイすぎwww ワロタwwwww

とか書き込まれるレベルですよ。まあ写真だと色味がわかんないんですけどね。残念。
そうそう、このスラスターパーツに限っては、珍しくランナーにつけたままで塗ってます、一部を除いて。
一応仮組みの過程で、ゲート部が隠れることは確認してあるので、多分大丈夫だと思います。だといいなぁ。

今回は塗った面積的にはそんなに大きくなかったんですが、塗り分けで細かいマスキングなんかをしてたりしたので結構時間がかかってしまいました。
なのでやっぱり進んでない感は解消されてなかったりします。
早いとこ外装塗装に入りたいな-。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。