FC2ブログ

ちょー!ガンプラブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MG シナンジュ 目消し他加工完了

いやー、寒いっすね。こう寒いと指先がかじかんで細かい作業をするのも一苦労です。

さて、前回書いたとおり、腕と脚のフレームを分解してクリアランス確保をやりました。もちろん外装の干渉しそうな部分も改めて削り直しましたよ。

それにしても、フレームの分解は怖かったです。
今回はバラす前提なしで、ダボ加工とか何もせずに組んでしまってあったんですよ。パーツの変なとこにテンションかかって折れたりしないかと心配でした。
まあ結果的にはパーツに変なキズを付けることもなく、うまい具合にバラせたんですけどね。

で、せっかく分解したので、徹底的に細かいところまで削りました。
あまり見えなそうなので放置してあったパーティングラインとかも処理しましたよ。ちょっと削りすぎて若干強度が心配になった部分もありますが、まあ問題ない範囲かと。
でも干渉はこれで今度こそ大丈夫。トップコートまで含めて2~3層の塗装をしても剥げることはないでしょう。

それ以外にも、週日からちまちまと目消しした部分の削りもやってました。
肩や後頭部、武器はだいぶキレイに合わせ目が消えましたね。でもプロペラントタンクと若干パーツのズレが・・・まあこれも目立つほどではないので大丈夫でしょう。
案外面倒だったのが、袖の部分です。エングレービング部分だけ消せばいいと思ってたんですが、それ以外も結構合わせ目が目立つ箇所があったので追加で目消ししたりもしました。
しかも削る部分がだいぶ細かくてですね。手と神経がだいぶ疲れました。

さて、今度こそ、塗装以前の作業は完了です。そのはずです。
今回は外装パーツのサフ→表面処理もしない予定ですよ!手抜きじゃないですよ!
曲面が多いし、すでに気になるところは既にならしてあるからです!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。